このブログを検索

2018年2月27日火曜日

前橋地裁の警備法廷


2月26日(月)
北爪順子被告人の
初公判を傍聴するため前橋地裁へ。


前橋地裁へは
前橋駅からバスで10分くらい。
「県庁前」下車です。

どんな事件かというと・・・

1歳4ヵ月の女の子が
悪魔祓いと称した暴行によって
死亡した「傷害致死」事件。
女の子の母親は
被告人を「先生」と呼び
彼女の霊的パワーを
盲信していました。

傍聴券にならないだろうと
思っていたのですが
ガッツリ毎日
傍聴券になってしまいました (-_-;)

09:30整理券締切です。

マスコミ多い。


倍率は1.2~1.5倍
くらいだったと思われます。
なんとかGETできました。


4号法廷前で
手荷物検査アリ。

おっっっっっっ!!!

ゲート型金属探知機があるーーー!

前橋の傍聴マニアさん曰く、
このゲート型のは
初登場 らいしです!

私はキャリーケースを持っていたので
それは持ち込めないとのこと。
トートバッグはOKでした。
でもなぜか水筒はダメと言われた。
(午後は水筒OK 笑)


水筒とキャリーケースを預け
金属探知機をくぐります。
このとき、
時計を外すように言われた。

くぐっただけでは
終わりません。

さらに

ハンディタイプの
金属探知機でボディチェック。



このとき
なんと、小さなお立ち台に
立たされるんです!

お立ち台イメージ
実物はたぶん緑だったかなぁ


これ、
恥ずかしいよぉぉぉぉ~!
( ;∀;)

めずらしいものを
導入しましたね、前橋地裁。

さらに
バッグの中身をくまなくチェックされる。

全ての検査が終わり
入廷するときは
携帯電話の電源が切れているか確認。

なんかしらのボタンを押して
画面が付かないかチェックされます。

このシステムはいいですね。
切り忘れることがないし、
どっかから音が鳴って
審理が中断することもないし!

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 

この裁判を傍聴したいと思ったのは
もちろん事件に興味があったのですが

前橋地裁といえば
私が大好きな あの裁判官ですね!

YES!

鈴木秀行
さいばんちょーーーー!

以前東京地裁にいて
追っかけ(?)してた方です (〃ω〃)

大ファンです!
※待ち伏せとか手紙とかはないです

久しぶりにお目にかかれて
感激 ♡



警備の話に戻りますが
東京地裁の職員の方が
何人か応援にきてました。

開廷前に柵のところに立ってるし
開廷中は
角っこに座ったり立ったりして
目を光らせています。

どうしてこんなに
厳しいんでしょうか???
宗教だから???

なぞです (。ŏ﹏ŏ)

皆様からの清き一票が
更新の原動力となりますので
下のバナーをクリックして
応援をお願い致します✿

&

記事内のアマゾンリンクを
一度踏んでから
お好きなものを
買っていただくと
当ブログの収益になります。
ご支援よろしくお願いします!


2月26日23:00現在
ランキング1位です
ありがとうございます♡♡♡

✿関連記事✿

0 件のコメント:

コメントを投稿