このブログを検索

2016年5月13日金曜日

俺様の犬を蹴ったなーーっ(怒)!

2016年3月31日 
東京地裁713号法廷
刑事第18部 稗田雅洋裁判長

傷 害

被告人は30代男性、がっしり!

検察官2(男女)、弁護人1(男)

【主 文】

懲役1年2月 執行猶予3年

【認定した事実】

現場の公園で飼い犬を放していたのを
被害者が注意したことから口論になり、
被告人が投げたフリスビーが
被害者の顔面に当り、それに怒った被害者が
被告人の顔面を1~2回殴った。

そして被告人は被害者の顔面を拳で殴り、
その衝撃で倒れた被害者にまたがり、
多数回、顔面や上半身を
殴ったり蹴ったりして
重症を負わせたと認めることができる。

被害者が転倒して
反撃できない状況にもかかわらず
一方的に暴行を加えているので
被害者の反撃に対する
防衛行為として正当化できない。



・・・こわ~っっっ。
私かなりビビりました (´;ω;`)

・量刑の理由
・被告人の言い分
・被害者の怪我の程度(大怪我です!)

などなど、詳しくは


5月13日 17時に配信します!

気になる方はご購読お願いしま~すっ♪

  
わたし、死ぬ気でメモ取ってます ( •̀ㅁ•́;)
とーっても細く書いてます!

購入月の配信記事は全て読めちゃう!
そして初月無料なので試しにど~ぞ!

レジまぐ商品の購入はこちら! 
٩(๑´3`๑)۶

6月以降にご購読開始の方は
バックナンバーから読めます!


裁判ランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿