このブログを検索

2016年3月23日水曜日

傍聴メモとペンのお話②

傍聴は戦いだーっ!!!

多分周りの人は私の必死の形相を見て

ビビってるw

それくらい気合を入れて

書き取っているのです!

❁・❁・❁ (•ө•) ❁・❁・❁

今回は

速く書くポイントについて

お話していきます☆

速記の本をだいぶ前に買ったけど

全く練習してない (^_^;)

しかし、

独自にあみ出した速記法というか

自然と使うようになった略称が

沢山あるので

いくつかご紹介♪


❁・❁・❁ (•ө•) ❁・❁・❁


「 QQ 」 「 Kさつ 」 

「 IDK 」 「 IDR 」

この4つは かなり頻繁に登場。

「 QQ 」 は 救急車

「 Kさつ 」もそのまんま 警察

「 IDK 」 「 IDR 」は

それぞれ

I Don't Know.  I Don't Remember. 

の略で

分かりません。覚えていません。





「 y 」 または 「 why 」 、
「 How 」 もよく使う。

Whyは 「 なぜ 」

Howは 

「どうやって、どういうふうに、どんな」。

「 ひこ 」 = 被告人
「 ひが 」 = 被害者


「 病院 」 「 ホテル 」 は共に 「 H 」
「 駐車場 」 は 「 P 」 。 

この4つもすごい使うよ!

❁・❁・❁ (•ө•) ❁・❁・❁

英語の方が早く書ける場合は英語でいきます。

頻繁に出てくる質問

✿ 「どう感じましたか?」

How di u feel ? 
(How did you feel?) 

✿「どうしてそう思ったのですか?」

Y di u thin?  
(Why did you think so?)


などなど

英語の方が倍くらい早く書けるのが

けっこうあります!


あと、基本的に 漢字を使わない のも

速く書くポイントかと思います。




『 被告 & 共犯者、被害者マン 
went and back 』

と、書かれています。

ブログに書くときは

『 被告人と共犯者は

被害者のマンションに行って戻ってきて 』

と、なります。



❁・❁・❁ (•ө•) ❁・❁・❁

とにかく速く書きたい!プラス

インクがもったいなーいw


だから1文字でも少なく書く工夫を

これからも続けていきます。

参考にしていただいて、

何かのお役に立てたら幸いです ❤(ӦvӦ。)


①は→ ここ!ここ!

 

0 件のコメント:

コメントを投稿