このブログを検索

2015年12月24日木曜日

【強殺】石崎康弘・手面真弥 第1回公判③証拠開示

2015年12月10日

11:15 再開

冒頭陳述がおわり、検察が取り調べを請求した証拠
について説明します。
法廷には大きいモニターが両サイドにあるんだけど、
大画面は消され、ほとんどの証拠写真は
傍聴人に見せてくれなかった (T_T)


検察 証拠開示

【証拠番号1番】
総合捜査報告書

殺害現場、遺棄現場の状況をまとめたもの。
被告人両名が被害者を殺害した場所は
真岡市二宮運動場の駐車場。
(写真、見取り図添付)

死体遺棄の現場について。
被告人両名が被害者の死体を遺棄した現場は
石崎方(石崎被告の実家)です。
(写真、見取り図添付)

平成27年5月22日
遺体が発見された。

掘り返した際のご遺体の写真です。
土がついている状態のものを
2枚順次出していきます。
(なんと!!ご遺体の写真が裁判員に見せられた!)

【証拠番号2番】 
ラインケーブルに関する報告書

被害者の遺体の首にラインケーブルが
巻かれているのが確認された。
ラインケーブルは長さ約302cm。

【証拠番号3番】
死体の状況と死因などの報告書

平成27年5月22日に発見された被害者の
死体の頸部にはラインケーブルが巻かれていた。

・死因について
平成27年5月23日司法解剖を行った結果、
被害者の死因は頸部圧迫による
窒息死の可能性があると考えられる。

・体内から睡眠導入剤が検出されたことについて
胸腔内液、胃の内容物などを鑑定した結果、
体内から睡眠導入剤エリミン、精神安定剤コントミン
が検出された。
検出された量からすると、効果があったと
思われる濃度だが、多量には摂取しておらず、
中毒が起きるほどではないといえる。

平成27年5月26日
石崎被告人が使用していた車両から
コントミンの錠剤が発見された。

被害者の母親が保管していた、被害者が母親に宛てて
書いた手紙を画面に映します。
(もちろん傍聴人には見えない)
被害者の写真6枚も写し出された。
(見えないけど。)

【証拠番号4番】
被害者が使用していた車の鑑定結果

警察官は平成4月23日、被害者が使用していた
軽自動車の検証を行った。
(大画面がついて車の写真は見れた!)

【証拠番号5番】
石崎被告人と被害者の犯行前の行動について

被告人両名が被害者を殺害して遺棄したのは
平成27年4月5日。
石崎被告人の犯行当日の行動についての供述。
4月5日の午後、真岡市の車屋で
被害者の車の点検を済ませた。
その後、真岡市内にある魁飯店という中華料理店で
食事をし、ラーメン、炒飯などを食べた。
その後、被害者を助手席に乗せ、
私が運転して殺害現場に向かった。」

魁飯店の裏付け捜査の結果。
4月5日の注文伝票を探したところ、
石崎被告人が話した内容と一致するメニューが
記された伝票が発見された。
石崎被告人の自宅から4月5日付けの魁飯店のレシートが発見された。
伝票とレシートが合致っっ!
(伝票とレシートが並んだ写真が大画面に写しだされるw)

約1.5時間休廷(お昼休み)

13:20 再開

【証拠番号6番】
被害品捜査報告書

バッグ、平沢と刻印された印鑑、
iphone、健康保険証、栃木銀行の普通預金通帳
など 60点
平沢と刻印された印鑑と
栃木銀行の届け印の印影が一致した。

【証拠番号7番】
手帳に関する捜査報告書

手帳のカレンダーには、平成26年12月1日から
平成27年4月4日まで記載があった。
この中に、石崎被告人の名前である、「ザキ」ないし
「ザッキー」の記載が数か所あった。
(傍聴人には見えない。)

書き込みは事件前日の4月4日(土)まであり、
4月5日以降はなにも書かれていない。

石崎被告人の携帯電話に保存された
画像データについて。
石崎被告人は、被害者の手帳を覗き見て
携帯電話で撮影したと供述した。
手帳を撮影した画像が13枚保存されていた。

【証拠番号8番】
現金をだまし取った状況報告書

栃木銀行の銀行員が
被害者本人と誤信した状況について話した。

「払い戻し請求書に押された印影は、銀行で
データ化して保管されていた被害者の届け印と
一致した。
手面被告人にお金の使い道について質問した。
手面は、住宅の頭金として使うと説明。
住宅メーカーの名前をよどみなく答えた。
不審な様子もなかったので被害者本人と誤信し
払い戻しを行った。」

【証拠番号9番】
手面被告人が偽造した払い戻し請求書1枚

本人に確認を求めたい、と検察。
裁判長は両被告を証言台前に立たせた。

検察
手面被告人に確認します。
この払い戻し請求書に見覚えはありますか?
「はい。」

あなたが書いたものに間違いありませんか?
「間違いありません。」

もう必要ありませんね?
「はい。」

石崎被告人に確認します。
これに見覚えはありますか?
「ありません。」

これは手面被告人が作成したものですが、
なにか反論はありますか?
「ありません。」

これは必要ありませんね?
「はい。」

2人はまた席に戻る。

【証拠番号10番】
被告人両名の借財関係、
詐取金の使途先の報告書

本件でだまし取った800万円を
400万円ずつ折半した。

(石崎被告人)
・借財関係
犯行現の段階で、住宅ローン、消費者金融からの
借り入れ、クレジットなど、
合計約1854万円の借財があった。
平成27年5月18日現在の借財残高の
合計額は約1832万円。
犯行後の返済額の合計は約37万円。

・詐取金の使途先
住宅ローンの返済、消費者金融への返済、
クレジット返済、車両ローンの返済、パソコン購入、スマートフォン購入、
死体遺棄現場の工事費用、
出会い系サイトの利用、風俗サービスの利用、
出会い系サイトで知り合った女性から下着を購入、
探偵依頼。
裏付けの取れた使途額のは合計約155万円。

石崎被告人の車から現金228万円を発見。
これは詐取金の残りだと供述している。

その他石崎の供述によって確認できた使途先は、
食費等の生活費、スポーツジム、パチンコ代金 等。
約32万6千円。

(手面被告人)

・借財関係
犯行前の残額合計は約53万円。
平成27年5月1日現在の残額は、
住宅ローンなどが加わり、約1397万円。
犯行後の返済額の合計は約56万円。

・詐取金の使途先
住宅購入の頭金、消費者金融への返済、
覚せい剤購入のツケの支払い、子供の教育費、布団、
旅行用キャリーバッグ、旅行代金、
死体遺棄現場の工事費用など。
裏付けが取れた使途先の合計は約322万円。

その他、手面被告人本人供述の使途先は、覚せい剤、
子供の学用品の、子供の衣服の購入など
約24万5千円。

・・ザキは詐取したお金でパンツ、真弥はクスリ買ったんだね (・o・)

【証拠番号11番】
被害者が生きているように偽装し、
遺棄現場の罪証隠滅工作についての報告書

(被害者が生きているように偽装した行為)

・手面が被害者の元交際相手に、被害者の友人Nに成りすまし電話。

元交際相手の供述調書が読み上げられた。
「愛美とよりを戻すつもりはない?
愛美は頑固で言いづらいから頼まれて電話してます。」
などと言われました。


(死体遺棄現場の罪証隠滅工作について)

・死体遺棄現場には砂利が敷き詰められていた。
石崎被告人の友人で敷設作業を一緒に行った方の供述調書
が読み上げられた。


【証拠番号12番】
Nさんの供述調書
(平成27年6月17日作成)

私は宇都宮市内のお店で平沢さんと働いていました。
私は平沢さんを妹のようにかわいがっていました。


(中略)

・・しかし、平沢さんは、そのような生活に
疲れていたようで、
「XXXXXXXな気分です。」
と言っていました。それを聞いて、苦労の多い人生を
送ってきたのだろうと思っていました。

(中略)

平沢さんが自らの意志で失踪したり、
自殺をするようなことは考えられません。

【証拠番号13番】
石崎被告人の友人Tさんの供述調書
(7月1日作成)

石崎被告人が貢いでいた女性の供述調書!!!
ビックリ事実が多数!
コンビニでナンパ?現金30万円と車プレゼント?
ストーカー行為???
色々もらっていたこの女性、実は・・・( •̀ㅁ•́;)

石崎サンタ~!ジャジィにも車と30万~!!!



【証拠番号14番】
手面被告人の知人Nさんの供述調書

手面に覚せい剤や睡眠薬を受け渡した状況について
話した内容です。


【証拠番号15番】
手面被告人の覚せい剤使用状況報告書

最終使用した日時は平成27年5月17日。
被告人手面が任意提出した尿を鑑定したところ、
覚せい剤であるフェミノメチルアミノプロパンの
含有が認められた。

【証拠番号16番】
被告人両名と被害者の
携帯電話通信状況報告書

石崎被告人の携帯電話2台、
手面被告人の携帯電話1台、
被害者の携帯電話1台の通信履歴や、ラインの
トーク履歴(平成27年3月31日~4月19日)。


石崎:やれることはやりたい。捕まったら刑務所だよ。


(4月19日、石崎から手面に、ショベルカーの画像、
砂利が敷かれた状況の画像が送られている。)

手面:いいね!
石崎:ガッツリ砕石敷きました。生コンは来週。
手面:了解


15:15 閉廷


証拠番号11番~13番、15番、16番で事件の真相が
明らかになりましたっっ!

詳細はメルマガに載せてます。

かなり、かなり 詳しく書いてるので 必読 デス

証拠番号3番の被害者の生い立ちも詳しく
書いてます。

被害者の同僚女性の供述で、被害者の生活や性格が
すごく良く分かった…

石崎が貢いだ女の供述はびっくりすぎ~ ( •̀ㅁ•́;)!!!!

被告人2人のライントークもすごかった。。






0 件のコメント:

コメントを投稿