このブログを検索

2015年12月18日金曜日

山手線放火アーティスト・初公判

2015年12月16日 15:30
東京地裁815号法廷
平成27年(わ)第2628号
刑事第16部
安藤範樹 裁判長

器物損壊、威力業務妨害、
火炎瓶の使用等の
処罰に関する法律違反

 
  N 被 告 人

事情があって
ジャジィは傍聴できなかったので
友人に託しました~っっっ(。ŏ﹏ŏ)!

傍聴券の倍率は3倍くらいだったかな?

以下、お友達にメモしてきてもらって、
法廷の様子など、聞いた内容です。
どうもありがとーーっ♡


検察官 男1
弁護人 男1 女1

被告人はけっこうイケメン。
身長は高めでロン毛。
上下グレーのスウェット姿で登場。

昭和47年生まれの43歳。

ハキハキ真面目そうな感じの受け答え。




【 起 訴 状 】
10月27日付)

被告人は平成27年8月27日の午後
JR山手線の恵比寿駅、
渋谷駅間の線路脇にある送電施設に
電気ドリルで穴をあけ、
燃料用アルコールを注ぎいれ
多目的ライターで点火し、
防護管と高圧ケーブルを焼損させ、
JR山手線等、複数の路線を
運休させるなどの被害を生じさせて
JR東日本の業務を妨害した。

真面目な態度で聞いていた被告人は
起訴内容について
「間違いないです。」と認めたあと、
メモを見ながら語り始めた!

『 起訴内容は認めますが、
刑法35条の正当な行為です。
JRは日本の国民や社会にとって、
利益を侵害しています。
JRの越権行為、不当に対し、
注意喚起を目的として
やむを得ずやったことであって、

業務妨害や器物損壊とは違います!

正義にとって不可欠な行為です!

弁護人
『被告人には犯罪の故意がないので、
弁護人は無罪を主張します。』


【 冒 頭 陳 述 】

被告人は事件当時は無職で、
親の援助で生活していた。
単身で生活。前科前歴はない。

被告人は、JRが電力を浪費している
という憶測から
その制裁と表現活動の一環として、
ペットボトルに燃料用アルコールを
たっぷり入れたものを

「プリタツ」と呼び

これを使って犯行に及んだ。

JR東日本では
150本を超える運休や遅延が生じ、
5万人以上に影響が出た。

【 証 拠 調 べ 請 求 】

(甲&乙号証)
・JR東日本は
 翌日に至るまで夜通しで
 復旧作業に追われた。
・被告人の部屋から燃料用アルコールと
 着火マンを押収 
・供述調書(検察)
 
自分のやったことは
JRへの制裁であって、
罪に問われるのはおかしい。

・・・え (´・з・`)w??


11月25日付で追起訴!

今 月 中 に 追 起 訴 !

来年にもある予定です!!!

追 起 訴 祭 り ~ !

(*´ω`*)ノ☆☆☆☆☆☆


次 回

来 年 1 月 2 1 日 (木)



当日、久々に会った知人が
おススメしてくれた
被 告 人 の 動 画 !

ギター&ヴォーカルが被告人。

ダイヤモンドぱすた「スマホで電話」「SZM27」


ノリノリで覚えやすく、

頭から離れないメロディー♪♪♪


『 プリタツ 』

ウケた~(≧∪≦)


冒 頭 陳 述 で 出 し て く る

検 察 の セ ン ス w

第2回公判あげました こちら から☆


メルマガ 「Jazzyの裁判傍聴記♡」 
ブログに載せれないディープな情報満載!

ご購読お願いしま~す!
 ٩(´3)۶








0 件のコメント:

コメントを投稿