このブログを検索

2015年11月4日水曜日

ろくでなし子 第5回公判

2015年11月2日 13:30
東京地裁 425号法廷
刑事第10部ABD 田邊三保子 裁判長
平成26年刑(わ)第3208号

わいせつ物陳列
わいせつ電磁的記録等送信頒分
わいせつ電磁的記録媒体頒布


ろ く で な し 子

ついに傍聴券当たりました~
 (´;ω;`)♡♡♡
並んだのは今回で4回目かな。
毎回倍率高すぎ。





裁判官3名
(右陪審が大好きな鈴木秀行さん!)
検察2名(男1、女1)
弁護人:前列(男2、女1。
脱カルト協会の山口貴士先生です)
後列(男4、女1)=計8名の弁護団だす!


ろくでなし子さん可愛かったよ~
 (✻´ν`✻)



証拠請求



【検察】

・甲110号証
前田教授の意見書
3Dプリンター、装飾された性器について
わいせつ物に該当すること

【弁護人】

・弁1号証
書籍、動画等、性器が描写されていても
総合的に評価して
わいせつ性を有する物として取り扱わない。
作品全体に対する比重が~~~~(?)
※よく分かんなかった。

・弁40号証
京都大学教授
全体として無罪判決がなされるべき。

・弁41号証
〇〇大教授(?)
犯罪を構成しない。

・弁42号証
上智大学教授

・弁43号証
埼玉大学教授
被告の作品は現代アート。
文化を継承する。
犯罪に相当しない。

・弁44号証
美術批評家
フェミニズムの思想に基づくアート。
被告の表現は明らかな美術作品。

❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁

裁判長:
弁10号証、35号証(証拠物)は
必要性なしとして却下します。
写真や被告人質問で足りると判断します。

弁護人はこれに異議を申し立てたけど却下。

❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁

次回は弁護側の証人、
上智大学の先生が出廷です!

11月20日 13:30 (13:00までに整理券)

13:55 閉廷

❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁

却下された証拠物について、
詳しく載ってる記事がありました~ ٩(๑´3`๑)۶

スポーツ報知

弁護側は、
わいせつ物に当たるとして検察に押収された
五十嵐被告の作品「デコまん」27点を証拠物として
法廷で提示するよう請求。
女性器を象った土台に
様々なデコレーションを加えたものだ。

❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁・❁

第4回公判で
弁護側の冒頭陳述があって
山口弁護士がこんな感じで
プレゼンしたみたい!
これはおもしろいから
聞きたかったよぉ~ (。ŏ﹏ŏ)!!!!!


現在、税関職員が使っているガイドラインでは、
「人間の肌の色以外の色彩等を施したもの」や
「現実感に欠けるもの」は、
わいせつ物として取り扱われていない。

また、今は、セックスの場面を写した
アダルトビデオが無修正作品を除いて
普通に販売されているほか、
男性が自慰行為に使うための
「オナホール」の中には、
実際の女性器に
極めて近い形状のものがあるし、
男性器に極めて近い形状の
「バイブレーター」もあるが、
それらはもはや性秩序や性風俗に対する
脅威とはみなされず、
社会的に許容されていると強調した。

ごもっともです 
(๑•̀ㅁ•́๑)✧!!!



0 件のコメント:

コメントを投稿